入試情報

得点調整

公募制推薦入試および一般入試の独自試験では、得点調整を行い、受験者個々の得点を補正したうえで、高得点順に合格者を決定します。
公募制推薦入試や一般入試前期A日程・B日程・後期D日程の各日程における問題作成にあたっては、難易度が均一になるよう十分に配慮して作成しています。しかし、実際には問題難易度に差が生じ、試験教科によりバラつきが生じる場合があります。
そのため、有利・不利が生じないよう、試験日、試験教科に関わらず、原則として「中央値補正法」を用い、各試験教科の中央値が得点率50%になるよう補正(得点調整)します。

page top